40代の自転車競技

44歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

練習

ソロ練【勝尾寺~妙見山】雪がひどかった・・・

今日は公休日。
公休となった者の必須である我が家の家事を一通り済ませ、練習に出る。
昨日の体調不良も続いている。
本当は寝といたほうが良さげな気もしたが、
気になるクリート位置確認の意味を含めて出掛けた。
いつものようにまずは勝尾寺。
12分49秒。
がむしゃらに踏まずしてこのタイムならいいクリート位置ではないかと思う。
しかしインナーにして軽いギアにした際はクランクの回転がしにくい。
集団練の中でも試してみたい位置ではある。

その後、妙見山の長い登りにおいても試してみようと出向いた。
昨日、練習コースの雪は溶けたと言ってたが、妙見山はガッツリ積もっていた。
KIMG0320 (2)
凍結もひどく、まっすぐ走れない状態だった。
陽の当たる部分は溶けているだろうと、諦めずに登り続けたものの
西側に入る山頂部からの下りも雪がひどかった。
KIMG0322 (2)
もう下っていくのが怖くてならん。
カーブも多いので、すべり始めて停まる事が出来なければ溝にはまる。
スノボーみたいに楽しめる余裕があればいいのだが・・・。
結局、陽のあたる部分もしっかり残ったまま。
どこまで続くのかと思いながら下っていくと
分岐点から神社までの道路は同じ状況ではなく、普通に漕いでいける路面であった。
KIMG0324 (2)
こんな状況だったのでクリートの位置確認など出来るわけでもなかった。
この後、野間方面に下って行ってみたが、そちらのほうは雪の影響はなかった。
呑気に雪は大丈夫などと言ってたが、標高の高い部分はまだまだ注意が必要ですな。

おしまい。

走行距離 48km

ソロ練【難波~一庫~宿野~加舎の里~茨木街道】

久々の夜勤だった。
夕方に出勤し、ひと仕事して仮眠。
そして2時から仕事。
仕事のせいか体調不良のせいか、立ちぐらみの状態が常に続く。
それでも今日の帰宅ランはしておこうと決める。
ただガッツリ走るのではなく、LSD的に走ることにした。
帰宅ラン
反射的なTTをせず、キツい登りもなく坦々と走れるコース。
LSD効果を上げる為に休憩することなく、ひたすら走ってやろうと思ったが
一庫ダムでトイレとドリンクで小休止してしまった。
KIMG0299 (2)
近畿地方は恐ろしく冷える朝という事だったが日中は日当たりよく
走るには最適な日だったと思う。
体調不良とナップサックの重量さえなければ・・・。
KIMG0301 (2)
一庫ダムからの道や途中の逢坂峠においても路面の雪は全くなかった。
宿野からの道は勝手ながら交通量は少ないだろうと考え、
雪解けは怪しいかなと想像したが、こちらも全くなかった。
KIMG0302 (2)
そのまま加舎の里カントリーコースへ至る登りに入る。
こちらも大丈夫だろうと思いきや、積雪が・・・。
KIMG0306 (2)
というのは冗談で、歩道の部分に積雪が残ったままであるが
車が通る部分は全く大丈夫。
もう色んなコースもガッチリ練習できる状態になったと思う。

今日の練習は体調不良の為、のんびり走ってきたが
今回はクリートの位置を大きく変えてみたので
後半はのんびり走らざるを得ないほど、脚に疲れも出てきた。
シューズのクリート調整スペースもあと2目盛分しか空いてないほど
クリートを詰めてみた。
自分が感じるペダリング感は土踏まずでペダルを踏んでるようなもの。
以前にも書いたが、土踏まずに近づけるほどパワフルなペダリングが可能になる。
登りでタイムアタックをしなければ、シッティングのまま重たいギアをグングン踏み続ける事が出来る。
ただし、ダンシングした際に足首の自由度がないため、不都合を感じる部分がある。
あとクルクル回すペダリングには向かない。
歳とってくると臨機応変に踏み回す事が出来なくなってるので
どれが自分に応じた効率の良いペダリングなのかについて迷い始めてる。
今日はそんな事も考えながら昼飯休憩もとらず、淡々と走り続けた日だった。
KIMG0318 (2)
ちなみに昼飯はパン(スナックコールド 山崎製パン)を食しながら走り続けた。
そんな中で今日のLSD的ランは100km越えれるかと思いきや、
94kmと自分的に少し残念な距離となった。

おしまい。

ソロ練【伏尾~余野~上音羽~彩都】

当務明け。
一度家に帰って寝る。
夜になって「行かねばっ!」という気持ちで出陣。
しかし寒い。
日中は半袖が必要なほど身体が暑くなるが
今日のような寒い夜はなかなか身体が暖まらない。
寒い寒いと思いながら池田市伏尾から10kmTT。
仕事帰りでないからナップサックは背負ってない。
身体が軽快な感じがするが、寒すぎて手先足先が痛くなってくる。
ゴールの町役場には23分ちょい。
DSC06929
くつろぎスペースの椅子やテーブルは収納されていた・・・。
なので一服せず上音羽を越え、彩都に向かう。
DSC06934
前回と違い、路面上の雪はたいぶ溶けきった感じ。
しかし今日のような寒さだと、日中の雪解け水が凍結している危険がある。
対向する乗用車もゆっくりゆっくり走ってる。
僕も気も付けなくては。
今夜の風は無風。
走りやすい状況ではあるが、底冷えが身体全体を冷やしに回る。
DSC06937
気温は0℃で恐ろしい気温ではないが、地域に残った雪が
冷えを厳しくしているような気もする。
そんな中では肉体がギュッと縮こまり、脚の回りも悪くなる。
強くなるための練習より「脚よ、ちゃんと回ってくれー。」
それだけをお願いしてる道中だった。

おしまい。

走行距離 40km

ソロ練【上福井~上音羽~止々呂美~さつき山北】

いろいろ多忙?で7日ぶりに自転車に乗った。
あまりにも乗ってないので、いつものようにタイムアタックは無理と判断。
一定ペースで走れる上福井から上音場までの約10km緩斜面登りに行った。
久々になるので身体が重たい。
心拍もすぐに170rpmを超える。
致し方ないので180rpmを超えないよう一定ペースで。
終盤の登りはインナーまで使う。
本来はふわふわを越えたらラストスパートをかけるべき所だが
当然ながらゆっくり一定ペースで。
掛けようと思っても、やはりいつもより身体が重たい。
ゴールまで27分30秒もかかった。
シーズンインまでには軽く25分ぐらいで走れるようになりたいとこだ。
KIMG0272 (2)
ちなみに市街地で雪は全く感じなかったが山間部にはしっかり残っている。
道路に積雪はないけど、自動車の通るラインだけ雪解けしていて
路肩には残っている。
後ろから車が来たら追い越しは広いところまで待ってもらう感じだ。

その後、423号線に出て、止々呂美に向かう。
止々呂美からはさつき山北を登る。
勾配はキツイがこちらも一定ペースで。
とは言ったものの、その勾配のせいでしっかり踏み込まないと登れん。
さらに山の東側へ入ると溶けない雪の凍結が激しい。
きつい斜面部では滑って登れない。
そして山頂平坦部のコーナーでは滑って転ぶ。
KIMG0280 (2)
このコース、一定ペースで・・・なんてのは無理だった。
さらに山頂部から箕面のダムへ下る道はひどかった。
歩いて降りたくなるぐらい怖い。
箕面の朝練コースも部分的ではあるが雪や凍結している所があった。
距離的には大したことのない練習だったが2時間以上のかけてしまった。
雪ははやく溶けてほしいものだ。
登りの練習は自己安全のためにできないじゃないか。
って理由付けしながらサボる原因にもしてる・・・・。

おしまい。

走行距離 44km

ソロ練【勝尾寺1、2~さつき山北】

当務明け。
居残りせずに帰宅。
そのまま、いつも通り長or中距離に出ようと思ったが
通勤使用のナップサックの荷物が重すぎて一旦荷物置くために自宅に帰る。
家に入り、荷物置きのついでに昼食がわりのパンを2つ食べてみた。
その後、迂闊にも夕方まで寝入ってしまった・・・。

帰宅で20km走ってるし、今日は休息として明日(公休日)走り込めばいいかぁ・・・と
甘えた考えをしていると、仕事から帰宅した妻が「明日雨やでぇ・・・」という。
明日の分を走っておかなくてはと思い、暗くなった時間からイソイソと出発。

今日は脚の疲労も8割復活した感じなので、
明日の分を含めて筋疲労大き目の内容にしようと決めた。
まずは勝尾寺。
TTスタート地点まで10分程度なので、アップを兼ねたいところだが
1本目から少々キツめの走りで踏込みを意識し筋肉をフル活用ながら走る。
とは言いつつタイムは13分39秒。
重たいギア使いすぎ。
2本目。いいタイムを目指す。
12分44秒。
脚も心臓も刺激されてきたので、もう1本目行くといいタイムが狙えるかも。
結局、行かず・・・。

そのまま高山を経由し、423号線へ。
池田方向へ下り、止々呂美からのさつき山北TTに。
今度はスタートからインナー使用で登る。
タイムは15分27秒。
インナーギアでのスタートながら良さげなタイムが出るなんて
自分のポリシーに反するが、ヒルクライムにはコンパクト設定がいいのかと
迷いが出てくる。
街灯もない真っ暗な登りで、自分のギアを確認ぜずに走ってると
それなりに重めを踏んでいるかと思いきや、23Tを多用していた。
実際に効率良く登り続けるためには、自分の思いを馳せるより負担の少ないギアを
使用していくのがいいのかもしれない。
脚力が強化されるまで、こんな迷いが出続けるんだろうなぁ。
KIMG0109 (2)
明日の分を含めてと思いながらも今日はこんだけ・・・。
20km+47km

おしまい。
ギャラリー
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 病み上がりのソロ練【難波~猪名川~広野~茨木街道】