40代の自転車競技

45歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

カテゴリ: レース

E1  太地半島周回コース  7位チャンスというのは・・・転がってるモノを拾うのではなく、掴みにいくもの。と考える。イメージでいうとこんな感じ。※個人的にこう見えてるだけなのであしからず。最強に強い人、いわゆる天才といわれる人は絶対的な力を持ってして、獲る ...

E1 熊野山岳コース 18位若干、脚に乳酸の蓄積を感じつつ2日目。苦手とは言いつつ、去年は粘りの走りでいいポジションで通過した千枚田。今年はどうなることやら。去年のように後半、ゴールまでの平坦部で勝負の分かれ目が来るならばコスミックカーボンで、苦手な登りを ...

E1 赤木川清流コース 8位万を持してのり込んだツールド熊野。1日目は若干の登りを含んだスピードコース。注意点はいくつかのポイントで訪れる中切れとKOM手前でのチェーン外れ。中切れは村の奥からの折り返しとS/Gラインを抜けてからのストレート。村の奥は立ち上がりが ...

C2 カテゴリー 2位純粋に自転車レースを楽しみたい!ついていくだけでなく、表彰台狙いたい!たまには賞品持って帰って嫁を喜ばせたい!さしづめ3番目の理由が自分的に大きなウエイトを占める。シーズン中になると週末毎にレースに出かける。嫁の休日でもある週末も、僕が ...

今回は単騎での参加。エントリーリストを見て愕然。これはチーム戦かい?多くの有力チームが脚の有る選手をここぞとばかり揃えてエントリーしてるではないか。正直、出走するまで雰囲気に飲まれていた。最終まで残った時に列車組まれたら、弾かれるやろうなぁ。とかベストラ ...

↑このページのトップヘ