40代の自転車競技

44歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

2015年12月

忘年練【朝練~日吉ダム~京北】

そうそうたるチーム員達と忘年練に行った。
image

退院後初めてのロングランで165km。
箕面の朝練コースから豊能、堀越峠、湯の花、日吉ダム、そしてサンダイコー(京北町)へ。
メンバーがメンバーだけに牽きが速く、
平坦巡航すら辛い…。
image

ちなみにペース合い気味のメンバーもいるが、
若い者が牽くとグンとペースが上がる。
image

きっと本気モードではないはずだが、辛~い。
それだけ弱ってるって事だね。
シーズン前になると、プロからダウンしてきたチーム員もいることから、出来るだけ着いていく力だけでもつけないとエライこっちゃ。

一日の結果としてわかった事はスタミナ不足。
以前は美山ロードの際、箕面からアップがてら自走で行ってたものも、全く無理な状態だった。それどころかサンダイコーに到着するまえから千切れまくり。
もちろん帰りも…。
本当にロングを走りつつスタミナを強化していかなくてはレース復帰、完走狙いすら難しいね。
新年の目標でもありますな。

今年はこれで最後。
皆さん良いお年を😃
image

練習日記【PCから手書きに…】

昔は練習内容や成果、感想をノートに
ずっと記載し続けた。
いつからかPCに打ち続けるようになり、
ガーミンのサイクルコンピューターは
PCに繋ぐだけで練習内容が記録されるように
なった。

しかし、以前の練習内容を確認したり、
どうであったかを見直すことがやりにくく
なった。 
きっとPCに取り込まれた際に、練習名や行き先を打ち込まなくなったから、いつ行ったかを
探しだすのが大変になった。

でも、気楽に内容や走行タイムを見るならば
ノートに手書きしておいたほうが便利だと
思い、11月から紙に記録し始めた。
そして横着しないで手帳に記録しなければと
思い、日曜日によさげな手帳を探しに行った。
image


内容はガーミンのPCソフトに記載される内容と同じだが、過去の記録を確認するには
PCの立ち上がり時間を待たずに見ることが
出来るので便利だ。
極端な話、練習に出る直前に「どんな内容だったかな?」と確認することも出来る。

練習前に便利だが、練習の成果を手に取るように理解することも有り難い😊
まぁPCをもっと便利に使いこなせという話であるが、PC能力や考えの低さでもあるんだな。

回復練【長岡京市~亀岡市~豊能~高山】

今週の土日は仕事。
日曜の自身強化に繋がる集団練に出れない分、土曜夜間は少し長めに。

ひとまず171号線で長岡京市に。
スタートが21時過ぎだったので車も少ない。
年末に近い時期のせい?
それでもゆっくり走り、約1時間で長岡京市。
image

長めコースを選んだ理由に、日曜集団練に参加出来ない為であったが、ステムを長めに変えた事も含まれている。
いつものようにTT 気味な登りコースでは、
乗り心地を把握するには向かない。
安定した長め平坦、長め緩斜面、しっかりした峠など、複合するコースで乗り心地を確認する。

その結果、わりと良好なポジションで走り抜くことが出来たと思う。
平坦はもちろん、法貴峠も前回より40秒速い
10分5秒、豊能から高山までは7分54秒。
まぁ素晴らしいタイムではないが、良好な感じがする。
これでしばらく頑張ってみたい。

途中、豊能のファミマでご褒美のココア。
image

夜中の0時も回ったこともあり、寒いうえに
店内も暗い…。
そう感じていると、店員から「防犯上、飲食エリア使用禁止です。」と追い出された。
image

あまりの寒さに足踏みしながら頂いた。
これから夜間は寄らない。

さて、今日も仕事終わって帰ったら
一人ボツボツと走りに出るか。

SMP FORMA のサドル

チームのオーナーから僕に合うであろうサドルの提供を受けた😄
試したいけど高価過ぎて、手を出しにくい。
そんな時に何とも有り難いお話。
これは是非、感謝の気持ちを成果として!
おかしいですかね😅
image


入院している間、リハビリの先生方に
「脚の太さのわりに腹筋がない」事を
よく言われた。
つまり、こういうスポーツをしている人は
「そこの筋肉量に合わせてあそこの筋肉量が
備わっていたり、すべての筋肉バランスが
整っていたりする」との事だ。

僕はこの歳になって、再び登録レーサーとして
復帰した際、大きな乗り方の変化を起こした。
昔、ヒルクライムをする時にはシッティングで
登っていたが、この歳で再び登録レーサーとして走るには厳しい状況となった。
クライム中のスピードアップやピークに達する手前は当然のこと、坂自体をシッティングで
登ること自体に問題があった😅
結局、それを解消するために「立って登って維持してしまえ」が決めたスタイルとなった。
颯爽とダンシングクライムする人達とは
全然全く違う。
坂を登ることは当然、回りの状況に合わせたりするには、立ちこぎしながらついて行くしか手段がなかったわけだ。
そのためだけの強烈太さの太ももが出来たわけ。
肝心の腹筋もないままに。
image


入院してからはバランスの悪い筋肉量を改善する機会にもなった。
回りからは「ここはスポーツジムか」と言われるくらいに。
そして身体の回復と共に今までなかった腹筋もがっしりと付いた。
腹筋運動も足押さえする人なしで軽々と。

今だからこそ昔ながらの乗り方に。
坂もシッティングのまま、シッティングのままハンドルを牽く力やバランス力にも満たされてきた。平坦路も含め、まさに乗車ポジションが違う😆
シッティングにマッチしたサドルが最適に感じる。以前にコンコールスプリントも快適に感じていたがそれ以上の機能であろうSMP FORMA のご提供は感謝感激脚嵐。
ただしセッティングがシビアすぎる。
まだグッドポジションまでは掴めていない。
長距離走行で色んな問題もあるそうだが、納得いく自分の走りを実現させるため!オーナーに成果として!
ただそう感じた瞬間だった。
ちなみに脚力が追い付いてから…😤
image

回復練【茨木街道~徳圓寺~清阪】

イブは公休日。
夜の回復練コースを日中に走ってみた。
茨木街道サークルKから徳圓寺までの10km。
前回いいタイムが出たので、
今回もそれに近い、もしくは超えるタイムでないかなと頑張ってみた。
image

日中は工事中につき一旦停止箇所が2箇所有。
完全停止まではならなかったが
脚を緩めなければならないタイミングだった。
タイムは20分21秒。
惜しかった。

乗り方自体、序盤からインナー使うことなく、
ほぼ52T-18Tで走れるようになってきた。
ただ高速道路の建築現場にあたる登りで
「むむっ、もたんっ‼」と言いかける…。
まだまだ脚も心肺機能もあげないとダメだね。

ご褒美はおはぎ。
今日はイブだったけど、純和風が最高😊
image

ギャラリー
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 病み上がりのソロ練【難波~猪名川~広野~茨木街道】