40代の自転車競技

44歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

2015年02月

今日の練習【勝尾寺~高山~妙見~ふわふわ~彩都】

公休日。

だが、仕事のスキルアップ(現場力アップ)と実益を兼ねて
朝から東大阪まで空調屋へ奉公に行って来た。
高い高い天井裏に潜り込んで汗だくなって働いた。

なんて書くと高尚な感じだが、こずかいが厳しくうえに
そろそろ遠征費をプールしていかなくてはならないので・・・www


そして夕方から練習に。
しかし昨日、雨の中走ったせいで靴が濡れたまま・・・。
ちゃんと干していたのだがね・・・。

まぁ、走りながら乾かそうと湿った靴を履いてスタート。

まずは勝尾寺。
少し頑張ってみたものの、13分15秒。
これはしんどかった。
まもなく3月だというのに大丈夫だろうか。

その後、箕面朝練第3ステージに。
ここも頑張って踏んで踏んで・・・。

つらかった・・・。
o2

高山到着後、奉公の疲れもあったので降りようと下りはじめたが
「いやいや、ここまで来たのだから・・・」とUターンして妙見TTへ。

金石橋からの序盤、最近思うのは「こんなにしんどかったか?」
去年はアウターで登っていたが、ここ最近はインナースタート・・・。
中間地点(自販機のある広いところ)までは5分ちょっとなので
タイム的に悪くはないが、13分15秒。
間違いなく後半タレているのだろう。
しかし半端なくしんどい。
どんな顔して登っているのかゴール直後写メ撮ってみた。
o3
あぁ、辛そうだ。
とても何かを達成した顔には見えない。

その後、妙見を下ったのだが、今日はとても寒い。
04
もうね、足の指は千切れそう。
靴を乾かすためシューズカバーしてこなかったせいだが。
今日は一段と寒いね。
05

それもそのはず。今日は0℃だってよ。

下ってからは再び余野からフワフワ倉庫に至るプチ登りを
追い込んでみた。それまでと違って気持ち良くガシガシ登れた。
猛烈な追い風だった事はいうまでもない。

なんだか変顔特集みたいになった。

走行距離 42km

今日の練習【雨のなにわサイクリングロード】

26日の練習。

非番日。

雨。

すぐ帰りたかったが、

クリートの位置変更した具合を試したかったので

サイクリングロードをそこそこの負荷で走ってみた。


向かい風か・・・?そうなのか・・・?

そうであると祈りたい。

AVE32kmぐらい。

これではアカンと思って、37kmまで上げるが続かん。

o1

いっぱいいっぱいになってもた。


フィッティングに従って、100mmの短いステムに変更したが、

どうもお腹が苦しい。そして息苦しい。

腹? もしや出てきたのか?

そうなのか・・・?


まさかね・・・。

走行距離 50km

今日の練習【チームスカイのTTバイクがっ!】

公休日。

今日の練習は以前、フィッティングしてもらったセッティングにて
初の高強度(レース負荷)に挑んでみる。

今朝は7じ45分で目が覚め、50分に家を出て、8時に集合場所へ駆け込む。
1時間はのらりくらりと走って暖気しなくちゃんらん事は分かってるんだが・・・。

で、箕面第1ステージ、第2ステージを走ってみたが
イーブンで走ってる分にはトルクフルでいい感じなのだが
瞬間的に掛け合いが始まった時には・・・?な感じだ。
重めのギアを踏んでいるが、人に反応する時、追従する時には
そのまま踏み続けれるわけでもなく、軽いギアに入れざるを得ない。

そうすると軽目のギアをクルクル回すわけだが、今のセッティングでは
クルクル回す事かなりキツイ事がわかった。
(クリートが深めなので足首がほぼ90°で固定されているため)
微調整が必要である事がわかった。

今日は箕面練にチームスカイのTTバイクが現れた。

k1
なにを隠そうANELLOオーナーさんのバイクである。
日本に1台しか入ってきてないレアなバイクである。

k2
ANELLOの特権でTTレースに借用させて頂けたならば、
僕の脚をもってすれば、バイクの能力を100%近く発揮・・
いや、バイクが僕の能力を100%引き出してくれるに違いない。
そしてTTレースにおいて1桁順位も夢ではないかもしれない。
去年はDHバーもつけてない普通のロードバイクで12位だったからね。(E2だけど)

しかし残念な事に跨ぐ事ができない。
つまり足が短いからだ。
それは仮に限界までサドルを下げたとしても不可能な事である。
競技において「たら・・・れば・・・」はないといわれるが
長くなくてもいいからせめて人並みの脚長さえあれば・・・と、
思い続けて18年になりました。

箕面練終了後は堀越、逢坂峠、変電所を越え、猪名川川西方面に向かった。
k3
余野のファミマで美山方面へ行かないかとお誘いを受けたが朝飯を食っておらず、
メンツを見たところノンストップで行きそうなヤバい方々ばかりだったので
今回はご遠慮させて頂いた。
また機会があればご一緒させて頂きたいものだ。

走行距離 76km

ドリルがうなる!【原点回帰】

どこかのブログの人気コンテンツをパクってしまった。

きっとこの表題で導かれた方々も多いかと思う。

ごめんなさい。


今日は練習を休んで自転車をのむラボへドックインさせた。
今シーズンの開幕にむけて、ポジションを調整中であるが、
もひとつしっくりこないので、とりあえず原点回帰してみようかと思う。

u2

昔使っていたDEDAのNEWTONシャローというハンドルを
押入れから引き出してきた。

NEWTONシリーズはカーボン全盛になる以前、
数あるアルミ製品の中で個性を主張していた製品だと思う。
いち早く太いサイズを出してきたし、ステムのデザインも
垢ぬけていたと思う。
もちろん多くのヨーロッパプロが使用していて
信頼性も抜群であった。

いまやすっかりカーボン製品の影に隠れてしまった感のある
アルミバーとアルミステム。
今こそ出番!(?)と我が家の押入れから出てきた。

というのも身に触れる部分はセッティングの基本であるが
ホビーで乗る分にはミーハーな部分を全開して
機能は2の次でモノ選びをしていたが
選手始めるとそうもいかなくなる。
趣味のモノ(宝物)が機材となる。
成績を出すためのモノなので機能重視となり、
結果シンプルで質実剛健なモノをセレクトする事になる。

若者と違って、肉体の衰えをはじめ、新しいものを
無条件に身体が受け止めてくれるわけでもない。
さしづめポジショニングにも迷いが生じてきているので
ここはひとつ「原点回帰」ということで
身に触れるモノから変えてみようと思う。

u1

で、ハンドル交換に際して、ワイヤー類も新調しようと外してみたところ
塩で固着してて外したいものが取れなかったり、
取れたらアカンもんが取れてしまったり・・・。

のむさんのドリルをうならせてしまった。

電動化のためのドリリングなら良かったんだけどね。


さて明日は朝練に行こう。

今日の練習【茨木街道~西別院~高山】

今日も夜練。

さすがに夜練4日目はないだろうと思ったあなた。

そんなあなたの期待を裏切るため、頑張りました。

それだけです。

もはや自分のためでなく、ネタのため。

まぁ3日坊主だけは回避しようと思ってはいましたが。



やっぱ休むべき夜に走るというのは、身体によくないような気がする。

追い込んでないのに、回復しきれない疲労がどんどんと・・・。

g2

今日は茨木街道から亀岡まで抜けようと考えたが

大門というところを抜けたところから雨が。

都市部は晴れているのに、この辺りは昨日も雨だった。

採石場を抜けて行くので自転車もドロドロ・・・。また洗車だ。


今日は昨日よりも寒く、風も強い。

途中で東別院から西別院へ抜けるルートに変更。

6km弱のダラダラ登り。向かい風がたまらなく辛い。


423号線に出ると雪が降ってきた。

今日は財布を忘れず持って出たので、少しコーヒータイム。

ほっこりしたかったが明日は試験なので早く帰って勉強しなくちゃと早々に出発。


ちなみに今日の箕面山中は1℃。

g1

寒いはずだ。
明日はのむラボに。


走行距離 51km。
ギャラリー
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 病み上がりのソロ練【難波~猪名川~広野~茨木街道】