今年もなんとか無事終了。
戦績はE1ランキング 181番。
自転車
家庭環境の都合(自分自身の転職活動だけど・・・)で
自転車もなかなか気軽に乗れない年でもあった。
当然、気を入れた練習なんてとんでもない。
それでも自転車(競技)を続けることは自分にとって、
人生において大切な事だから出れる限り出ていたい。
(いや・・・大事なのは競技よりも自分自身の課題を課せた練習かも)
そんな気持ちの中、今年ついてきた戦績は・・・
舞洲TT 69位
舞洲クリテ 18位
きららTT 11位
堺クリテ 55位
西日本ロード 41位
広島クリテ 29位
舞洲TT 7位
舞洲クリテ 9位
自分にとっての終盤である舞洲は満足いく結果でもあった。
若い者たちが 多くなってきた(自分自身が歳とってきた・・・)実業団レースにおいても
まだまだ奮闘できるのはないかという結果だったと思う。
いかんせん登りがまったくダメっぽいので
平坦のみの話ではあるけど。

今、仕事内容が安定してきた感じなので
ここからはまた練習にも勤しめるような気もする。
また来年は全日本タイムトライアルにも出てみたいような気もする。
体力的にも最後のほうに来てるような気もするし、挑めるうちに
挑んでおいたほうが老後の思い出にもなるだろうから。
ただ出場するには自分にとって厳しい条件があるのも事実。
ひとまずその課題を超えるための条件を満たさなくてはならない。
ひとつは坂を登れるようにしなくてはならない
ふたつはそのために70kg超えた体重を60kg前半に・・・。
みっつはそれらを熟したうえでの負荷のある練習を。
まずはそこから練習を積んでいきたいと思う。
いろいろな想いの天空を目指して登り続けていきたいね。
そら
そこへ至るみちは地獄のようなものだけど・・・。

おしまい