よく出来たと思う。
全く練習もできず、心肺機能も一般人なみ、体重も69kg。
なんとか完走できれたら・・・というのが目標。
その前にヘタったクリートはちゃんと交換しておいた。

スタートポジションは2列目ど真ん中。
走れんけど、よいポジション。
しかしローリングスタート後には最後尾。
SnapCrab_NoName_2018-4-10_19-57-15_No-00
ラスト2周までは自分の定位置(笑)
今回は掛ける脚もないし、逃げに反応、逃げに載る脚も全くなし。
ゆえに最後尾を延々と走る。
ちなみに戦闘心満載ではなく、周囲の反応も見流してたので
コーナーの立ち上がりにダンシングなども一切せず、以外と楽についていったと思う。
(5周目で大きなヤマは来たけど・・・)
コーナーの抜け方は長き経験の成せる技のような気がする。
焦らずとも引っ張られるような・・・。
しかしバックストレートの向かい風は前日のごとく厳しかった。
ゆえに焦らずとも人の影から外れないようにだけ気にかけた。
そんな感じでラスト2周。
黄色いリーダージャージの後ろについてポジションを上げていく。
_20180410_192457 (2)
最後の最後に「少しおいしい想いしよう」と生唾のんだ。
心肺上がりっぱなしではなかったので、せめて最後だけは限界まであげてみようと。
そして最終回のバックストレートで前のほうに上がっていく。
練習不足の心肺が悲鳴を上げる。
最終コーナーの立ち上がり。
脚があったら抜けて行ける良いポジション。
脚はないので位置変わらず(笑)
SnapCrab_NoName_2018-4-10_20-2-27_No-00
最後に2人だけ抜ききって18位。
練習してたら面白いレースだったと思う。
しかし練習してなかった立場であるけども少々面白かった。
コツコツ真面目に練習している選手には申し訳ないけど、
貯めに貯めた経験値だと思って下さい。

今回はたまたま運が良かったのかもしれない。
完走目標よりレベルの高い高順位を取得。
あえていうなら15位までに入って実業団の高ポイントがほしかったね。
しばらくは厳しい状況ではあるけれど今後も参戦していくと思う。

おしまい。