あっと言う間に1月終了。

転職活動も無事終了し、10日だけ頂いた有休を利用して
ベースとなる身体を造ろうと思いきやインフルエンザB型も頂いた。
身体の節々が痛いだけでなく、内臓もだいぶ弱っていた。
食欲も衰えており、食糧を口にしようものなら腹痛がひどい。
さらに通常は細胞内に潜んでいるだけのヘルペス菌も20年ぶりに出てきた。
自分の場合は背中ではなく、顔面の神経細胞を攻めてくる。
眼の回りが腫れあがるのだが、へたすると失明する危険もある。
メバチコと思いきや眼科の先生がヘルペスだと判断してくれた。
厄介事となる前に未然防止することが出来たよ。
有難い有難い。
ほとんど養生して過ごした有給休暇ではあったが30日には症状回復し、
ここからは復活への道を歩む。はず・・・。

久々に池田の伏尾から余野町役場の10kmTTコースを走ってみた。
名神が開通してから止々呂美の雰囲気変わりましたなぁ。
DSC_1583 (2)
さて現時点非常に身体が重く、ガツンと走れるわけでもないので
今回は脚を止めることなく回し続ける緩ーい負荷で走ってみた。
タイムは26分51秒。シーズン中の体調悪い時と同じぐらいの状態。
その時は体調良くなるとぐーんと伸びるのだが、
現在は体調絶好調であっても伸び率は無しに等しい。
まずグルグル回せる脚を造りながら、ミドルの心拍数を維持し続けるための練習が必要ですな。
パッと見、だいぶデブッチョになっている。
DSC_1585 (2)
ちなみに峠も非常に苦しい状況となっていた。
勝尾寺は15分、16分ぐらいかけて登っている。
途中は工事中なので時折停車を求められる。
自分にとっては非常にありがたい。
そのままドッカリ座ってコーヒーでも頂きたい気分でもある。

まぁ、こんな状況となっているので、ベースを造る云々よりも
走る事が普通に出来る心を作ることが先決かもしれない。

おしまい。(45km)