パンターベが帰ってきた。
イタリアのヒーローだったパンターニとは違います。
DSC_0058 (2)
ただスキンヘッドにしただけであるが、自転車を乗っているモノが
スキンヘッドにすれば、彼を意識するであろう。
※若者達には通じないか・・・。

本当は暑いので坊主にしただけであるが、坊主なのにハゲが分かりやすい・・・。
側頭は黒々しているが登頂は肌色に近い色合いに。
フサフサな人にこういった悩みはないだろうが、ハゲ化に悩む自分にとっては大きな問題。
解決するかもしれない輸入薬(ホルモン系)は持ってるけど使いたくない。
だけどなんとかしたい!なんとかしたい!
・・・愚痴ってしまった。

パンターニを意識しているが、彼のように上りが強いわけでも好きなわけでもない。
単にパンが大好物であるという事でパンターベということにしてみました。
体格は全く違うし似てるのはスキンヘッドだけ。
1499348331038 (2)
雑談のネタでした。

ソロ練はいつものように会社帰りを利用して。
今日は難波から池田市伏尾に向かい、そこから余野町役場までのタイムトライアル。
最近、暑さが半端ないので日中の練習は日照りダメージが大きい。
ちなみに日曜、息子達と琵琶湖ランをしてみたが
日焼け止めを塗っていたにもかかわらず、恐ろしく日焼けしてしまった。
月曜からの仕事は辛くてならなかった。
今さらながら日焼けは火傷と同じものだったと実感した。
日焼け止めは必須のものである。

そんな厳しい中、余野TTは22分22秒。悪すぎるタイムではない。
だけど怠さ、しんどさは高レベル。
まぁ世の中の選手一同、今時期は好調な時期だと思う。
泊り勤務明けながらでも自分的に「いいぞぉ、いいぞぉ」と満足せずに
懇々切々と地味ながら練習を務めるのみ。
DSC_0050 (2)
これからも身体を潰さないよう心掛けていこう。
おしまい。

走行距離 54km