新たな練習定番コース?
いやいや、まだまだ好きになれないコース。
他のコースで成果が出てるから耐えながら走る意味ある
ただそれだけ。
今日は44分28秒。
また疲労が残った感満載でのヒルクライム。
本当はコータロー氏に誘われたコース練dayだったが、泊り勤務だったので
残念ながら夕方から1人で練習。
たまにはしっかり登る人について、六甲の走り方を学びたい気がする。
まぁすぐに置いてけぼりになるだろうけど・・・。
しかし今日も非常に暑かった。
山岳部分でも25℃となっていたので暑いはず。
気温の高いなかで斜度のきついところを登るのは苦痛以外なにものでもない。
なのに今日は多くのクライマーを見かけた(降りてくる人達ばかり)。
舐めた事を言っててもダメなのかもしれない。
KIMG1805 (2)
今日は疲労抜けてないDAYだったので、一定ペースでも辛い練習だった。
降りてからの十万辻も途中でタレてしまうなど、強化するための練習には
ならない日だった。
頑張って走り込む練習をしているつもりだが、
練習・休息のバランスが難しい年齢なのかも知れないねぇ・・・。
KIMG1807 (2)

おしまい