公休日。午前は頭のリハビリ。
脳内の情報処理能力はほんの少しづつだが良くなってきてる。
午後は脚力とスタミナ増強。
レースに出るつもりで3月は即戦力アップたる練習を実施していたが
諸般に事情によりまだ出れない事となった。

色々考えたうえで、実戦復帰した時のために
再度、序盤からの練習内容に変えようと思う。
とにかく長距離を走れる身体作りをし、脚力、スタミナの増強に勤しむ。
そのうえでインターバルなど出来るようになれば良い。

今日は琵琶湖一周をしてみた。
とは言っても、琵琶湖大橋からの1周であって、距離は144km。
スタートは13時。
真っ暗になるまでに帰れるか。そこを目標として考えたが
ソロで長距離、そこそこのスピードで走れるのだろうか?というのが
問題としてある。
とにかく、自分の主観である「力尽きるまで頑張る」のみ。
KIMG1293 (2)
今日はとにかく良い天気。ウィンドブレーカーもいらない。
とは言ったものの、風が強い・・・。
琵琶湖の東側に渡ったところ、ずっと逆風にあおられる。
課題を達成するためには大きすぎる問題。

アベレージは30kmを切らないように踏ん張る。
走り始めた時は40km/hオーバーで走ったりしてみたが
20分もたなかった・・・。
それでも踏ん張って、55km地点の長浜で1時間30分。
この調子でいけば目標を達成できるのかもしれない。

長浜城をチラッと見ながら補給食。
KIMG1298 (2)
以前、長距離走るノウハウを忘れている始末だったので
今回はハンガーノックを起こさないよう事前に摂取。
しかし・・・
KIMG1292 (2)
本日持参の補給食は賞味期限がおおいに過ぎている・・・。
開封してないから大丈夫だろうと。
そして事故以来、味覚も不能気味なったもんだから
まずかったとしても個人的には全く問題ない。

そんなおかしな感じで頑張り、湖北町尾上をこえる。
湖岸道路から田舎道に変わるところ。
そこで2時間を経過したとこだが、いきなり速度がダウンする。
そこそこのスピードを維持するのは難しく、
この辺りが自分の限度なのかも・・・と思ったりもする。
まぁ休みを入れてないのも原因かも知れない。
賤ヶ岳トンネルはダレダレ、塩津の峠はヨレヨレ。
せめて後半は追い風になってくれと祈る。
KIMG1302 (2)
しかしながら追い風続きだったのは奥琵琶湖ロードぐらい。
あとは追い風、逆風の繰り返し。
1人で走るのは辛いなぁ・・・つくづく思いながら走る。

少々疲れ気味になりながら走る続けたが
今津町に入ったところでコンビニで初休憩。
スタート時は休まず走ろうと思っていたが、無理。
日暮れまでに戻る目標もあったので10分間だけ。
ついでにいなり寿司も食べる。
朝は食パン1枚、昼は車で移動中に焼きたてパン二つ。
こんな状態では補給食では間に合わないんだろう。
当然ながらお腹もへった。
なお、最近酢飯が食べれるようになったので寿司関係OK。

10分休んだあと、再び頑張る。
残り40kmぐらいなので、踏ん張りしだいで目標達成できるかも知れない。
また車は湖西道路に行くので、道路は車が少なく走りやすい。
逆風の時は負けてしまうが、追い風の時には踏ん張って時間を稼ぐ。
しかし昼間は暖かかったが、夕方になると急に冷えだしてきた。
タレ気味の走りを続けると寒くてならない。
だから所々頑張って体温を上げなくては、というが必須となる。

そんなこんなで到着したのは17時半過ぎ。
KIMG1308 (2)
陽が暮れる前に戻ってこれた。
走行時間は4時間30分。
決して早いタイムではないが、こんな自分にとっては良い結果。
平均速度も31.9km/h。
いずれも目標を達成。
こんな長距離走を続けて、しっかりした身体に戻したいな。
そう感じた練習だった。
いい気持ちになりながら車で帰路についた。
KIMG1310 (2)
気を抜き過ぎたのか、コスミックカーボン置き忘れていた・・・。
あぶないあぶない。
シューズとホイールの置き忘れ、要注意ですな。

本日 144km