非番日。
引き継いでサクッと帰ろうと思ったら
採用人事の話を本格的に進めなさいと
本部から…。
あちこちのポリテクに電話したり、人選してたら、もう昼やん。
一応、面接日だけ設定して半ば逃げるように退社した。

遅くなって気持ちも萎え気味だが、三田を回ってフルコースで帰ろうと考えた。
久々の有馬街道小部峠。
トンネル抜けたところの中間ピークは12分22秒の平凡なタイムだったが、最頂上は16分34秒と今シーズン最高記録が出た。もしかしたら過去最高でもあるかも知れない。
タイム的には良かったが、心拍がいまいちである。暑いからか、疲れているからか。
去年も広島前の一週間前か二週間前に凄いコンディションの最好調がやってきて、本番はずしてしまった感あったので、この時期は少し慎重にコンディションニングしなければならない。

その後、志手原から後川のガススタまで7~8割くらいで走る。西峠を超えて、変電所の登り切ったところで気持ちが切れた。
しんどいのもあるが、暑くてならん。

いつも一気にかけ上がる名月峠も今日はチンタラ登る。
野間峠へ向かう道程もショートカットする始末。
image

ダートではあるがグルッと回るより楽。

野間峠入口に着いたが、登れる気がしなかったので477号線で箕面森町経由で帰ることに。
ところがこの道のアップダウンがかなり脚に来た。あやうく脚つくところだった。

423号線に出てからはサイクリング。
池田から箕面につくまで2回も休憩する始末。

暑かった事が原因だと思うが、最近ヒルクライムの調子が良いだけに、暑さごときに100キロもしっかり走れなかった事はかなりショックである。

出来れば勘違いしたまま広島に乗り込みたかった…。

走行距離 102km