非番日。
朝の巡視時には雨がザァーザァー降っていたものの、勤務交代時の9時には上がっていた。
雨雲レーダーで確認したところ、山沿い、さしずめ三田方面は芳しくなかったが、平野部はちょうど雨雲の切れ目にあたっていた。
この雨雲の切れ目を縫って走れば、少し練習できるではないかとチャンスと捉えて、帰宅ライドに。

追ってくる雨雲から逃げるように43号線を西に全力で走る。
チャンスとは言ったものの、風が半端なく吹きき荒れ、正直挫折したい想いに駈られながら、なにわサイクリングロードに。

そのなにわCR 、心拍165超えていても速度は30km/h強。
挫折したい気持ちはMAXに。
されどFB に「チャンスだ」と書いた手前、退くに退けず…。
今日はここだけ頑張ろうと気持ち入れ直して走る。
エキサイトな向かい風に立ち向かうべくこと10数分。
ゴール近くはいつも追い込み過ぎて腹痛MAX。


因果な事にゴール地点の対岸は正露丸で有名な大幸薬品の工場。
そんな事はなんの役にもたたないけど。

キツかったけど、「やって良かった」と少しの満足感にみたされ帰宅。
スゴスゴと家に引きこもろうと、玄関に座ってスマホの確認。
アップしたFBに関係者から激励の書き込み。
風ごときに敗北宣言しようとした自分に喝を打って、勝尾寺TT に繰り出す。

登り始めに身体の軽さに気づいた。
しかし、特に気にすることもなく、タイムトライアルに専念し、勝尾寺まで登る。
帰ってガーミンをアップロードしてビビる。
なんと過去最高の11分12秒を記録。
webサイトの関西ヒルクライムTTでも1位にランキング。
最初に感じた身体の軽さを確かめるべく体重計にも載ってみた。
なんと64kgを切りそうである!
少し前は「70kg云々…。」と言ってた僕が。

まぁ限られた範囲でのランキングなんで、手放しで喜ぶのもどうかと思うが、自己記録を大きく更新した事と体重減が及ぼす想像以上の効果に驚きと新たなるヤル気がみなぎってきた事は言うまでもない。

これを機に僕の「やっつけるリスト」に記載されてる選手に追い討ちを掛けるべく強化を図る事はここだけの話である。

走行距離 68km