非番日。

x9


走り納めに相応しいところを・・・と。

そんな時、クライマーS林氏がお店のお客さんと三田ループに行くと。

では合流しようと、有馬街道超えて行ってみた。

実際には残務処理等で1時間半遅れの10時半に三宮を出発。

11時頃に三田・志手原着。

ちょっと遅かったな・・・と思ったらS林氏一向遭遇。

x1

すでに周回終了したようで、これからランチに行くとのこと。

S林氏のお仲間には伝説の人のように紹介していただいたようで恐縮です。

でも・・・

過去の実業団レースにおいて、PROを凌駕する走りで名実共に

一流アスリートとなったS林氏ももはや偉人の域に達してる。

今日会って驚いたのは、そんな一流アスリートのウェアコーディネート。

x2-2

普通の街着のナイロンフリースジャンパー・・・。

「だいぶ抵抗になってるでしょうねぇ・・・」と理解していながら何気に
着ているところが凄い。

「伝説を築く」というのは案外こういうところからかもしれない。

しばし話してから別れ、三田ループに向かう。

x2

今日の三田ループは追い風で快適。
天気も良く、走り納めには最高のコンディション。
夕方からは天気が崩れるとの予想だったが信じられない穏やかな気候だった。

x3

今年最後の三田ループ。今年は本当に何度も何度も走った。
たいがいは向かい風で苦しめられた記憶しかないが・・・。

羽束川渓谷を抜けたあとは西峠に行くか、篭坊温泉に行くか、亀岡方面か。

嫌いな野間峠を走らずして箕面へ帰るルートを考えたら、おのずと亀岡方面に。

x7

城東トンネルを抜け、篠山へ。

前回、同僚M川氏とこのルートを走った時はずっと追い風だったので
距離は長くなっても快適だった記憶がある。
ある意味、LSDには最適なコース設定だと思う。
x8

今日は超LSDなので、三宮を出発してから志手原での立ち話意外、止まってない。

もちろん食事も走ったまま。

セブンイレブンで売ってるピーコッペ、最高。

稀にみる柔らかいパン、栄養豊富なピーナッツクリームが癖になる。

しかも100円。そして大きい。

コンビニオリジナルパンですら150円近くする昨今、なんと嬉しい価格設定だろうか。

フジパンありがとう。


篠山市の日置東という交差点で372号線に合流するのだが、

今日のこの道は思いっきり向かい風・・・。

遮蔽物一切なしの吹きっ晒し。

ここから30km、たった一人で戦わなくてはならない。最悪だ・・・。

x6

低気圧が近づいてきてる影響だろう。

東に向かって走る自分に対して、西の低気圧に風が吹き込んでいく。

x4

半端ない風でエネルギーも大量使用したのだろう。
若干ハンガーノック気味になり、三宮から80km地点のコンビニで挫折した。
止まらずに家まで帰ろうと考えていたが、小休止を取った。

その後、湯の花温泉を越え、423号線に入る。
残念な事に423号線も高山に入るまで向かい風だった。
ハンガーノックの影響がずっと残ったままで、復活してきたのは
高山を登り切った後だった。


x5

今日は箕面の山中でも7℃と比較的暖かい気候だった。
372号線の風さえなければ、快適な走り納めだったのだが。

まぁ、とにかくこの1年、よく走ったと思う。
来年も同じように頑張り、レースの結果を残せるようにしたいと思う。

またブログに訪れて頂いた多くの方々にも感謝致します。
ブログを始めた当初のアクセスは3人とか4人しかいなかったが
最終的にアクセスは9600にもなりました。
多くの方々に見て頂いてると考えると、「何かネタを」と思い、練習にも精がでますw。

また来年も宜しくお願い致します。

良い年を!