本当はアネロ M尾さんとアヴェルのMチーさんと裏高野山200kmを走る予定だったのだが、天候不順につき前日に中止決定。
代替え案として早朝5時45分に上福井スタートのシルベスト朝練に参加する事に。

珍しく目覚まし時計より早く目覚めて出発の準備を。
そして出発して5分後、雨がポツポツ…ザーザー…ドバーッ!っと。
今日の雨天の始まりかと、即Uターン。

M尾さんは強行したようですが、僕のその後は…。
2014-08-26-11-01-05


雨は一時だったみたいで現地まで行っとくべきだったとあとから後悔。

夕方16時。
雨の降る様子もないので少しだけ走っておこうと出発。
朝の時点で今日は乗るつもりもなかったが気分がムニョムニョしてたので解消目的で「乗れるだけでも大したもんや」負荷で乗る。

今朝の予定コースだった忍頂寺コース。
2014-08-26-22-41-18

53-19縛りでじっくり17分で登る。
その後は清阪峠を越えて亀岡を目指すが
途中の走った事のない登り道に入る。
2014-08-26-17-07-47

これがなかなかの登り坂で「次回からはないな」と…。
東斜面は明るかったが西側は鬱蒼とした杉林で路面が見えないほど暗い。
2014-08-26-17-14-23

二度と通るまいと思って下ってきた先は
銭原の登り口にある見山の里という物産販売店の前。

せっかくなのでスタート地点に戻ってタイムトライアルスタート。
すると雨が…。
しかも半端ない。雨で前が見えん!。
今日一日雨を避けたきた生活だったのに全く意味がなくなるほどのずぶ濡れに。
2014-08-26-17-44-11

最近、北摂はこんな事が多い。

豊能町のファミマで小康状態になるのを待ってリスタート。
高山を登っいくが通行止め。
「滝の道なら大丈夫ですよ」との事で通してもらう。

2014-08-26-18-15-59

水量はそんなに多くはないが
滝は瀑布にふさわしい感じになっていた。
人は皆無。

なぜなら大丈夫と聞いていた滝の道も実は土砂崩れで通行止めだったから。
2014-08-26-18-19-38

ウォーキングで遡上してきた人が「自転車ぐらいなら大丈夫ですよ」との事だったので自己責任でエッチラオッチラ下ってきたものの、結構な土砂崩れが発生しており、泥だらけになりました(^^;;

箕面市に避難勧告が出された先日の雨は
至る所で爪跡を残してるようですね。

早く天候が安定してほしいですね。