40代の自転車競技

44歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

徹夜明けの六甲山縦走

画像1

徹夜でホテルの給湯設備大改修を
こなした本日の仕事明け。
眠気と疲れでおとなしく帰ろうと
思いましたが、帰り間際に
「明日は雨ですよ…」の声。
走り貯めしなくては…。

有馬街道・小部峠から六甲森林公園へ。
そこから宝塚まで六甲山縦走。
シーズン中ならガンガン行きますが
ベース作りと称して、インナー多用で
ゆっくりめで行きます。
ただしシッティング縛りで。
どんなに辛くても、どんなに
立ち漕ぎしたくても
シッティングで走り通す。
体幹を鍛える事で力強いペダリング力を
つけるのが目的。
ゆっくり走る時もなにか課題を。
しかし身体がだいぶ衰えるてるのか
ゆっくりペースのくせに
かなり疲れました。
ブレのない正しい姿勢でのライディングは
それだけでしんどいものでした。
画像2

えっちらおっちらと
六甲最高峰地点まで来ましたが
ここから宝塚までは山の北側を走るので
かなり寒かったです。
積雪こそありませんでしたが
頬をきる風は痛いくらいでした。
今時期は表六甲ドライブウェーを
下るほうが賢明かもしれません。
今日は60km走りました。
疲れていても意外と走れるもんですね。



初走り

hg

昨日になりますが
初走りと称して、夜勤明けの同僚と
100km弱走りました。
コースは職場の神戸三宮から有馬街道(428号線)で
小部峠(5.8km・5.8%)を越え、箕谷を経て
岩谷峠(4.1km・6.2%)、吉川ICから新三田へ。
新三田からは北摂里山街道(68号線)でひたすら東へ。
一庫ダムから光風台、箕面新町を経て止々呂美。
止々呂美からは最後の登り、
箕面トンネル横の名もなき峠(4.2km・7.2%)を越えて
箕面市へ。

ベース作りという事で追い込まず、AVE25km程度で走りました。
とは言ったもの登りは結構キツイかったですけど。

本当は三田から亀岡周りで箕面まで帰ってきたかったのですが
三田は時雨れており、さらに北は本格的に降ってる感があったので
ショートカットしました。
なによりも三田が思った以上に寒い。
今時期でも走行中はジャケット脱いで
半袖で走る私ですが、
運動での発熱量が追いつかない冷え込みでした。
さすがに耐えれず、
三田のコンビニで小休止した際に
走る気持ちすら折れる、そんな寒さでした。

初っ端からダメダメですね・・・。






1年の計は元旦にあり・・・(出遅れたけど)

yu

月並みですが


何か頑張ろうと思うからには


やはり早い段階で目標を定め、


それを達成するための計画を立てなくてはなりません。


お正月は新年のスタートということで


何かを始める節目としては絶好の機会です。


そういうわけで


目標は 「E2昇格」にします。


地味で堅実な目標です。



40代といえば会社においては中堅社員の方々も多くいることでしょう。


会社の中心となって会社の利益を生み出していかなくてはならない存在でしょう。


もちろん家では育児真っ最中の方も多いでしょう。


そういった云わばがんじがらめの年代において


趣味に費やす時間は極々限られたものとなります。


その中で結果を出そうと思えば、あまり大きな目標は立てれません。


計画倒れしては意味がない。


モチベーションを保ち続けるためにも


目標は小さくとも堅実に・・・。


その小さな目標をいくつも達成していくことで


大きな目標に近づいていければ幸せじゃないですか?



40代・・・正直もう夢を見る年齢でもありません。


何か形として残していかなくてはならない歳です。


誘ってくれたチームをプロツアーに昇格させる。


それが私の大きな目標。(でか過ぎるかな・・・)


小さな目標を積み重ねる事で何かチームの役に立てれば最高です。


ギャラリー
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日は休息【召集かかるのむラボへ・・・】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 今日もロングのソロ練【難波~猪名川~茨木街道】
  • 病み上がりのソロ練【難波~猪名川~広野~茨木街道】