40代の自転車競技

45歳。おやじ。事故死を免れ、再び輪界への挑戦。

心の沈みが深く、長い。なんとなく、まだすっきりしない。コンディション高めで挑んだタイムトライアル。スタート前のコールに気付かず、結局オープン参加。挑んだ選手の方々には申し訳ないが、自分的には手抜きの走りだった。出走前に「あなたはオープンスタートです。」の ...

15位までに!が目標だったが、思った以上に良い成績だった。去年の実業団レース広島においては、第4集団まで落ちての完走。最近の勝尾寺では15分が定番タイムだったし、登りが大嫌いになっていた。そして競技人生もそろそろ終盤に来てるのではないかと最近思うようにも ...

重ねて購入。単なる練習でも飲み続ける事で筋の疲労感が少なくなったような。そもそも自転車トレーニングは日々の日常生活必要外のうえ、それ以上の筋力を導入しているもの。前に言ったようにキツいトレーニング内容ではないので摂取すること自体贅沢なモノと認識していたが ...

↑このページのトップヘ